SO-03C デザリング

ソニエリのSC-03Cをアンドロイド4にバージョンアップできました!

 

▼日本通信のスマホ電話SIMを使用中▼

 

▼海外向けST18i アンドロイド4.04にアップグレード▼

 

その結果、さまざまなメリットが生まれたことがわかりました。

 

スマホ電話SIMでデザリングができるようになったこと。
MVH-390(カーオーディオ)に認識されるようになったこと。

 

Root化とか、専門的な用語はまったくわかりませんでしたが、
他のサイトをくぐってみてやったら、あっさり簡単でした。

 

そもそもSC−03Cは、中古で購入しました。
1万円くらい。

 

それに日本通信の格安SIM(スマホ電話SIM フリーData)を入れて、使っていました。

 

※NTTドコモから販売されている端末については、SIMロック解除手続きは不要です。また、テザリングはご利用いただけません。

 

と日本通信の公式サイトにも書いてあります。。

 

それであきらめていたんですよね。バージョンアップして壊れたらやだし。

 

その後、パイオニアのMVH-390という
スマホと連動するカーオーディオを購入。

 

Android4以上でないと認識しないということがわかったので。

 

そこでバーションアップを決行!!

 

その結果、今までできなかった(と思う・・)USBデザリングもできるようになっていました。
本当に簡単でした。

 

 

接続したノートPCでスピードテストをした結果

 

まあ予想通り遅いけど、山の中でWimaxがつながらない場合に
メール確認くらいはできそうです!

 

規定値の最大値、200Kbpsぴったりで、ムダがありません!!!

 

>>Xperia ray SO-03Cのスマホケースを購入。