イーモバイル 通信制限

イーモバイルのLTE端末、GL04Pを購入してから、1年9ヶ月目。

 

イーモバの公式サイトをみると、LTE使い放題と大きく書いてありますが・・


小さく、

*2 2014年5月以降、当月ご利用のデータ通信量が10GBを超えた場合、当月末までの通信速度を制御します。

 

と書いてあります。

 

こういう広告は誤解を招くので、事実に基づいてきちんして欲しいです。「使い放題ではない」ということです。

 

 

1日1G以上仕事で使ってきましたが、今でも1ヶ月の合計では30GB以上必ず使います。
しかし、24時間ごとの通信制限にひっかかってきましたが、得に不具合は感じませんでした。

 

↓この月は40.3ギガバイト↓

 

1GB(ギガバイト)=1024MB=8388608パケットで計算しましょう。
上の例では338,467,354パケット/8,388,608パケット=40.3GB

 

10GB以上使った場合に、残り月の通信速度がどれくらいになるのか?

 

これは明記されていません。

 

「来月になって考えればいいや」

 

と感じています。実際に不具合がでてから乗換えをすればいいのですから。

 

候補はWimax

 

光も安くなってきたし、格安ADSLでも仕事上まったく問題ない速度ですが、
自分の場合は、外で作業することが多く、モバイルデータ通信機器は必須となります。

 

そうすると、やはり以前使っていたWimaxに戻るしか選択がありません。

 

他のキャリアのデータ通信端末でもそろって月7GBの制限があります。
その点イーモバイルは比較的室内でもつながりやすいし、図書館ではどこでもつながり、使いかってがよかたのですが・・。

 

イーモバイルから、乗換えキャンペーンの電話が・・

 

携帯電話にかかって来ました。

 

内容はよく覚えていませんが、とにかくGL10Pという新しい端末にお得に乗換えられると言う内容だったと思います。

 

GL10Pの特徴は、4G、LTE、3Gの3つが使えるというもの。

 

4GとLTEの違いを聞いてもよくわかりませんでした。

 

しかし、問題は認識していました。

 

GL10Pは、4G、LTE、3Gの切り替えが手動でできないこと。

 

ということは、4Gの3日で1ギガ制限に簡単に引っかかる端末であることを意味します。

 

私         「実は、GL10Pは検討したのですが、やめました。」
セールス担当者 「そうなんでしたか。」
私   「理由を知りたいですか。」
セールス担当者 「はい。」
私         「4G、LTE、3Gの切り替えが、こちらでできないからです。128kbpsなど通信速度では仕事になりません。」
セールス担当者 「私もそう思っていたんですよ〜

 

とイーアクセスの社員?も同感していました。
かなり詳しい感じだったので、テレマーマーケティングの外注オペレーターのような気はしませんでした。

 

イーモバ解約のタイミングはいつか

 

現在は1年9ヶ月目。

 

 

更新月まで待たないと契約解除料が発生します。

 

 

4月に解約すると1万3715円。満了月に解約しても10286円。
いずれにせよ、基本料金3880円より割高になってしまいます。

 

よく考えた結果、10GBの通信制限を受けて、不具合がでたら、Wimax2+のHWD14を2年契約しようと思います。
通信制限を受けても不具合がなければ、更新月までつかえばいいのですから。。
その頃には、NEC wimax2 ルーターもでているかもしれません!!
楽しみにしておきます!

 

まとめ

 

新端末GL10Pは、制限のゆるかったLTEに手動で切り替えられないこと。
そのLTEも、2014年5月から10ギガバイトで制限に入ること。

 

ということは・・・改悪としか思えなくなりました・・。

 

10ギガバイトの制限の結果は来月また、報告しますね!

 

>>いよいよ運命の2014年5月になった・・