イーモバイル LTE 手動切り替え

GL10Pは、3Gと4GとLTEの切り替えが今のところ、手動でできません。

 

そのうちアップデートして通信制限やゆるいLTE手動で切り替えられれば
ヘビーユーザーにとって、かなりの改善といえるでしょう。

 

 

GL10Pの欠点は、自動で4Gになった場合に、
前日までの3日間のご利用通信量が1GB以上の制限に引っかかってしまうことです。
おそらく遅くて使い物にならないでしょう。

 

その点、旧機種であるGL04PのLTEは24時間ごとのご利用通信量が約366MB以上使っても、
通信制限が、当日21時から翌日2時とゆるかったので、これまで不具合なく使ってこれました。

 

        ▼LTE手動固定▼                       ▼3G手動固定▼

 

ちなみに、GL04Pは、自動でLTEと3Gを切り替える設定になっていますが、
GL04P 設定ツールによって、LET固定、3G(WCDMA)固定と意図的に切り替えられます。

 


 

※ちなみにWCDMAとは3Gのことです。

 

GL04P 設定ツールを起動します。.Web ブラウザを起動し、アドレス入力欄に「http://pocketwifi.home」と入力します。
設定→WAN設定→周波数選択設定で周波数を選択できます。

 

現在はLTE固定で使っています。

 

それには理由があり、3Gは以前より、接続が悪くなっていると体感しているからです。
自動的に3Gに切り替わっても、すこし重いページを開くと、
感度の悪い場所での3Gはとても遅く、使い物にならなくなってきているからです。

 

しかし、LTEが1本しか立っていなくても、仕事には差し支えないくらいにブラウザはみれます。

 

以前、イーモバイルのPCカード(D01NE)やUSBタイプ(D11LC)も使っていました。

 

当時は、下り最大3.6Mbpsしか出ませんでしたが
仕事場では差し支えありませんでした。

 

しかし、GL04Pが自動で切り替わったときの3G(下り最大21メガ)が・・遅い・・

 

以前のD01NEやD11LCの方が体感速度が速かったような気がします。(下り最大3.6Mpsなのにストレスなし)
現在の3Gのように使い物にならないということはありませんでした。(下り最大21Mbpsだけど、ストレスあり?)

 

あくまでも体感で計測していませんが、いつも使うあの場所で、違いは実感しています。

 

おそらく、何かしらの制限が3Gにかけられている可能性があります。

 

現在、制限が少なく使いやすいのはLTEのみ。

 

中古でもGL04Pが出回っていますが、LTE固定のために探している方もいるのではないでしょうか。

 

2014年5月からLETも10ギガバイトで制限に入ります。

 

5月19日時点で8GB使用中・・


 

どうなるのでしょうか。お楽しみに〜♪

 

>>10G制限後の実測は、やっぱり遅かった!?