Wimax ノーリミットモード 機種

URoad-Aeroでいいんじゃない!?

イーモバの通信制限から、3日目。

 

embileの10ギガ制限により、で仕事の機会損失がでてきた。これには困りました・・。

 

早速、WimaxのURoad-Aeroを購入しました〜

 

(So-netポイントで3万円分のキャッシュバック♪)

 


 

なぜ、旧ワイマックスの機種にしたのでしょうか。
その理由を以下にまとめます。

 

13MのWimaxだけの安定した端末にするか、220MのWimax2+の最新機種にするか。

 

ハイパワー対応のNECのアクセステクニカ製のNAD11や、中国製のHWD15(HWD14より受信感度は改善済み)などは
かなり、評判がよい。おすすめだ。受信感度を優先するんだったら、日本製のNAD11にした方がよいです。。

 

しかし、Wimax2+は2年後にほぼ、値上げをする。(しかも3日で3Gで制限が2015年5月からかかりました・・)
自分は110Mもいらない。13Mで充分。
しかも、通信制限はもうイーモバでコリゴリしている。

 

それならば、40M(13Mにスピードダウン告知)のルータで!!と機種選択の条件をまとめる。

 

▼2015年7月現在のURoad-Aeroの自宅スピード▼

 

▼wifi接続。アンテナ中。13Mのスピードダウン告知後の計測です。▼

 

旧機種で検討するならば、以下の点を考慮にいれたい。

 

受信感度が高いもの、ワイマックスハイパワー対応。

グレードル付きで、有線LANにつなげられるもの。

レビューの評判のよいもの

 

やはり、URoad-Aeroか、AtermWM3800Rシリーズとなる。

 

中古で購入するならこれ
URoad-Aero AtermWM3800Rシリーズ

 

この2つでバッテリーが交換できるのは、URoad-Aeroのみ

 

URoad-Aeroは抗体が大きく、受信感度がよさそうな構造をしている。
(実際に粘ってつながる。)

 

ちなみに、Atermの方は3500、3600と過去にモデルがあるが、
だんだん小さくなってきている分、小さくなるほど受信感度は下がる傾向にあるようだ。

 

となると、グレードルの形は好きではないけど、もっとも実用的で長く使えそうなのはURoad-Aeroという選択となった。

 

中古ならば、ヤフオクで購入してもよい。

 

もし、220Mのギガ放題プランで契約するならば・・

 

本当の意味で制限のないノーリミットモードに自分で切替できる機種を選びましょう!
(旧Wimaxを自分で選べる機種です。)

 

ノーリミットモードに自分で切替できる機種はこの3つ ※2015年現在
NAD11(オススメ) HWD15 HWD14

 

△△最新機種がよいわけではない!機種選びは慎重に△△

 

 

とても大事な注意点

 

2015年5月から、Wimax2+で3日で3G制限が突然始まりました。

 

220MのWiMAX 2+ Flat 2年ギガ放題を契約する場合には、ノーリミッドモードに手動切替できる機種をぜひ!選んでください!

 

ノーリミットモードに自分で切替できる機種は、「NAD11」、「NAD15」、「HWD14 (wifi接続が若干劣る)」の3機種のみです。

 

 

決して、WX01、W01などノーリミットモードに自分で切替できない機種を選ぶのはリスクが高すぎます。

 

動画を1本みたら、制限がかかります。

 

また、旧ワイマックスのハイパワー機を中古で購入して、フラット年間パスポートで契約するのがとくにおすすめになります。
40Mから13Mに速度ダウンの告知がありますが、本当の無制限は、今のところ、旧ワイマックス=ノーリミットモードのみです。
UQフラットは1年契約で、WiMAX 2+ Flat 2年ギガ放題のように2年後の値上げに心配も今のところ告知されていません!!